テレフォンセックスではエッチな女の子がいっぱい!

男性が思っている以上に女の子はエッチな子がいっぱい!そんな子達とテレフォンセックスをしてみない? - 言葉遣いをちょっと変えるだけで好感度が抜群に上がる

言葉遣いをちょっと変えるだけで好感度が抜群に上がる

言葉遣いは非常に大切です。
汚い言葉ばかりを使っていると「この人は親の教育をまともに受けることが出来なかった人だ」と思われ、あなた自身のみならず直系尊属にまで悪い印象を与えることになります。
ことばの選び方はテレフォンセックスにおいても重要です。

■言葉遣いを変えるだけでもだいぶ違う
テレフォンセックスではエッチな言葉を使えば良いというのが究極の真理ですが、それだけではなく言葉遣いを変えるだけでもかなり違ってきます。
見知らぬ女性と男性の間柄であったとしても、エッチの最中くらいは言葉遣いを変えてみてはいかがですか。

■女の子らしい言葉遣い
男性が喜ぶのは「女性が女の子らしい言葉遣いをすること」です。
俺とか僕という女性を好む男性もいらっしゃいますが、大方私とかあたしといった女性ならではの言葉遣いを好みます。

■方言だって強力な武器になることも
地方出身の男性とこれまた同じ地方に住む女性とのテレフォンセックスをするときには、方言を使うとよいことがあります。
方言は子どもの頃から使い慣れた言葉であり、初恋の女性だって方言を使っていたことでしょう。
上京してしまうとなかなか方言に触れる機会が少なくなるため、テレフォンセックスで方言を使ってもらえれば昔のことをおもいだしより興奮しながらエッチを楽しむことが出来るのです。

■言葉で男性を操ろう
いかがでしたでしょうか。
言葉遣いを変えることや方言を使うといった、テレフォンセックスを利用するうえで普段の言葉の使い方と変えなければならないなと思われた部分がそれなりにあったのではないでしょうか。
きっと男性も、女性が自分のために言葉遣いを変えてくれている努力をどこかで感じ愛しく思うことでしょう。

  « 前の記事: を読む